20代でこの楽器の音にとりこになり、40歳でめぐり会える事が出来ました!60年代のものです。 ... See MoreSee Less

View on Facebook

Takamine800series Custom"For Mr. Jun Sumida"は
昨日スタジオ録音デビューいたしました!
自分の名前がクレジットされているモデルは(少しおもはゆい思いですが)初めて所有させていただきました。
音色はオーダーした時のねらい通りのすばらしいものでした!
ボディーも通常よりも多少深胴なので、艶のあるファットなサウンドに仕上がっています。
Neumann U87 (Vintage)で録音された音は十分な存在感と表現力のあるものですし、ライン出しの音色も非常にナチュラルなもので大変満足しています!
今後は録音やライブにとても頼りになる片腕になってくれると思います。
ガンガン弾き込んでいきます!
表情が豊かな楽器は私達の命ですね!
御世話になった方々に感謝です!

THX Mr.Makoto Tera!
... See MoreSee Less

View on Facebook

梅雨をぶっ飛ばす〜〜っ!「新兵器 New Weapon!」 ... See MoreSee Less

View on Facebook

夢がいっぱい!"Lucite" ... See MoreSee Less

View on Facebook

Treasure > Pleasure.
勇気をもらって前進します!
絶対負けない!
Never give up!
... See MoreSee Less

View on Facebook

ギタリスト・スタジオミュージシャン。

1952年生まれ。つのだ☆ひろ氏の第二期「スペースバンド」でデビュー。小坂忠&ウルトラ、もんた&ブラザース、「NASA」を経てフリーランスとなる。長渕剛のライブサポートメンバー・レコーディングにも参加。『スタジオ・ミュージシャンとしての長年のキャリアが示す通り、どんなジャンルもこなせるスキルは一流。日本を代表するギタリストと評されながらも、音楽に対する熱く真摯な姿勢はデビュー以来、一貫して変わっていない。

「スペースバンド復活祭」でのギターパフォーマンス!

スタジオで一人セッション

更に音を聴きたい方はこちら

角田順がギタリストとして参加した、シンガーソングライターITSUKAの楽曲。「Wind & Breeze」と「Just One Night」

角田順がギタリストとして参加していた実力派バンドNASAが、1980年に発表されたデビューアルバム「千夜一夜」は、バンドとして世に残した唯一のアルバムであり、 何故か36年間CD化される事も無く知る人ぞ知る幻の名盤として音楽シーンからは忘れ去られた作品となっていた。そんな幻の作品がハイレゾで甦った!e-onkyo musicによるバンドへのインタビューはこちら!!!

ITSUKAの番組でシグネチャーモデル特集

NHK BS2 『音楽の深読み -ブルース- 』に出演

「King Size SLIM」by  鳴瀬喜博 のギターを担当